さよなら湯シャン

ここ1年半くらい続けていた緩めの湯シャン生活をやめて、シャンプーを使うようになりました。
緩めの、というのは完全なシャンプー断ちはしていなかったということです。髪が土や埃まみれになった日はさすがにお湯だけでは手に負えませんでした。
湯シャンするようになってからはふけがでなくなりました。おそらく、シャンプーの洗浄力が強すぎて頭皮が乾燥していたのでしょう。
でも、お湯だけで頭を洗うのはなかなか大変でした。かなり時間をかけて丁寧にやらないと汚れを落としきれないのです。湯シャンを始めた最初の頃は、中途半端な洗い方をした結果、頭皮の皮脂を髪全体に行き渡らせただけになってしまい、洗う前よりも髪がベタベタになったこともありました。
ガス代・水道代・髪を洗う手間を考えると、シャンプーを使ったほうがずっとお得で楽です。今は湯シャン開始前より洗浄力の弱いシャンプーを使うようにしているので、ふけも出ません。今後は頭が汚れていない日だけ湯シャンしようと思います。